こんばんは、スケート大好き、フィギュア滝川@マネテク!です。

正直、平昌オリンピックは始まる前は盛り上がらないな〜と思っていましたが、日本人選手が活躍していることもあって盛り上がってきました(自分の中でw)。

昨日はフィギュアスケート男子個人で「ユヅ」こと羽生結弦選手と「宇野くん(そのまんまw)」こと宇野昌磨選手がワンツーフィニッシュを決めるという快挙を成し遂げましたね!

私もテレビで見ていたのですが、ついつい興奮してしまいました(笑)。
そして競技終了後、ネットでもかなり話題になっているようです。

figure-skater-1955812_1920

ユヅのすごさと宇野くんのかわいさを思い知る(笑)

羽生結弦選手が他のフィギュアスケーターからも賞賛される素晴らしい選手であることもよく分かったのですが、個人的には「宇野くん」がかわいすぎてツボです(笑)。
ということで、いくつか紹介したいと思います。

コケるとこ違うw

浅田真央に可愛がられる

しかもこの宇野くん、5歳の時になんと当時中学生だった浅田真央さんから「君かわいいね、フィギュアやりなよ」と誘われてスケートを始めたとか。

まるでぬいぐるみのようにかわいい(笑)

さらにかわいすぎる宇野くんが発掘されています(笑)。

椅子が高くて座れない(笑)

色紙かわいすぎ(笑)

成長してもかわいい(笑)

四回転サルコウを、とべたらとびたい(笑)

最強のスケーター、それが宇野くん(笑)

努力すごい

まとめ:宇野くんかわいい

宇野くんについては調べれば調べるほど面白いです。
そして宇野くんがかわいくてたまらなくなります(笑)。

宇野昌磨選手、もとい、宇野くん(笑)、銀メダル獲得おめでとうございます!

今日のマネテクポイント

正直、平昌オリンピックまでは宇野くんの存在すら認知していなかったのですが(スミマセン)、かなり惚れました(笑)。