こんばんは、七夕大好き、
彦星滝川@マネテク!です。

彦摩呂ではありません…(笑)。

というわけで、ANAの七夕フライトのニュースです。


・雲の上から願い事 全日空が七夕フライト – MSN産経ニュース

雲の上から願い事 全日空が七夕フライト

 七夕の雰囲気を乗客に楽しんでもらおうと、全日空は7日、羽田発札幌行き77便ボーイング777の機内で、願い事をつづる短冊を浴衣姿の客室乗務員らが配る「七夕フライト」を行った。

 浴衣を着こなした男女4人の乗務員らが、ササと短冊を手に機内を巡回。客に願い事をつづってもらい、ササにくくりつけて、8月に栃木県足利市の「織姫神社」に奉納するという。

 この便では、ひこ星と織り姫にちなみ、名前に「彦」や「織」の字を含む機長や客室乗務員が搭乗。全日空の担当者は「星空に近い雲の上で、七夕の物語を身近に感じてほしい」と話している。

77便という理由で選ばれたフライトなのだと思いますが、なかなかしゃれていますね。
777というのもナイスです。

過去にこのブログでも何度か、
海外の航空会社の企画ものを紹介したことがありますが、
なかなかどうして国内の航空会社も工夫していますね。

(過去記事)
・サウスウエスト航空の機内ラップ:マネテク!
・リチャードブランソンが女装してた件:マネテク!
・韓国のLCC、チェジュ航空が成田に就航:マネテク!