こんばんは、エチオピア大好き、
エチオピア滝川@マネテク!です。

少し前のニュースになりますが、
運航再開したエチオピア航空の787でバッテリーから出火した、
というニュースです。


・エチオピア航空のB787型機、英空港で出火 バッテリーとの関連不明 | ワールド | Reuters

エチオピア航空のB787型機、英空港で出火 バッテリーとの関連不明

ロンドン・ヒースロー空港で12日、駐機中だったエチオピア航空 ETHA.ULのボーイング787型機(ドリームライナー)から出火し、滑走路が一時閉鎖された。搭乗者はいなかった。

ヒースロー空港の広報担当者は、機内から出火したと説明した。
バッテリーに関連した出火かどうかは明らかでない。

航空レーダー監視サイトによると、出火した航空機は12日朝にエチオピアのアディスアベバからロンドンに到着。同日夜にアディスアベバに戻る予定だった。

エチオピア航空によれば、航空機はヒースロー空港に8時間以上駐機されていた。

出火時の状況等詳しい情報を確認できていないのですが、
まずは過去のバッテリー発火事故との関連性は
きちんとした検証が必要だと思います。

引用元の記事を読む限り、
飛行中ではなく駐機中に出火したように読めますが、
この辺りもどういう状況下で発生したのか十分な調査が必要です。

個人的には787に期待しているので頑張って欲しいと思いますが、
さすがにトラブルが多いですね…。
一刻も早く安心して787に乗れるようになって欲しいと思います。