こんばんは、リニア大好き、
一直線滝川@マネテク!です。

というわけで、JR東海のリニア中央新幹線に関するニュースです。

medium_4774774370
photo credit: ryoki via photopin cc


・リニア駅、切符売り場・待合室なし…基本構想 : ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

リニア駅、切符売り場・待合室なし…基本構想

 JR東海は13日、2027年に東京―名古屋間で開業予定のリニア中央新幹線計画について、山梨県昭和町で説明会を開き、山梨、長野、岐阜県内で地上約20メートルの高さに設置される中間3駅の基本構想を発表した。

 発表によると、改札口は1か所で、建設費や運用コストを削減するため、切符売り場や待合室のない「合理的でコンパクトな駅」にする。

 リニア新幹線では、座席は全席指定で、自由席は設けない。切符はインターネットなどで予約できる。JR東海の宇野護・中央新幹線推進本部長は「将来に向けた新しい販売システムを考える必要がある。定員乗車だけにして、チケットレス化も一つの方法だ」と述べた。

リンク先の画像を見ても、かなり簡素な印象を持ちましたが、
やはり中間駅だから、ということなんですかね。

たしか相模原とか、あるいは奈良あたりにも中間駅が予定されていたと思いますが、
中間駅はすべからくこういった簡素な駅舎になるんですかね?
あ、相模原あたりだと地下駅なんでしたっけ?

なんとなくですが、新神戸駅をイメージしてしまいました…。
実は行ったことがないのですが、在来線と切り離されている新幹線駅、というのを
確か小学生の頃に知って、よく覚えているからかもしれません。