こんばんは、スターツアーズ大好き、
R2滝川@マネテク!です。

中学1年の時に学校の遠足で生まれて初めてディズニーランドに行ったのですが、
当時管理人が最も興奮したのが当時できて間もないスターツアーズでした。

帰ってきた後に班ごとに旅行記のような冊子を作ったのですが、
ひたすらスターツアーズについて熱く書き綴った記憶があります。

ちなみに次点はビッグサンダーマウンテン、その次はスペースマウンテンでした。

そんな、管理人を大興奮させたスターツアーズも、年々並ばずに乗れるようになり、
いつもガラガラで寂しい思いをしつつ、ソフトを入れ替えれば魅力を維持できるはず、
と思い続けてきたのですが、その思いがかなったのか、リニューアルオープンしました。

medium_6054586868
photo credit: Express Monorail via photopin cc


・TDL、3D映像で「宇宙旅行」 スター・ツアーズ新装 / 西日本新聞

TDL、3D映像で「宇宙旅行」 スター・ツアーズ新装

 東京ディズニーランド(TDL、千葉県浦安市)は7日、3D(立体)映像を見ながら「宇宙旅行」を体験できるアトラクション「スター・ツアーズ」をリニューアルオープンした。

 宇宙船に乗り、追撃をかわしながら冒険を続ける設定で、巨大スクリーンの3D映像と座席の動きが連動し、座ったまま臨場感とスピード感が楽しめる。50通り以上のストーリーが無作為に選ばれ、ダース・ベイダーやヨーダら、人気SF映画「スター・ウォーズ」のキャラクターも随所に登場する。

 TDLによると、リニューアルは1989年の設置以来初めてで、総投資額は約70億円。体験時間は約4分30秒。

3Dというのが、またいいですね!
実は未だに映画館で3D映画を見たことがないのですが、
ぜひ一度体験してみたいと思っているところです。

また、ストーリーが50以上、というのもいいですね。
これなら当分は楽しめそうです。
というか、ディズニーランド、子供が生まれてから一度も行ってないでので
そろそろ行きたいなぁと思う、今日この頃です。
ちなみにスターツアーズの身長制限は102cmらしいですが、
身長よりも怖がらないかの方が心配です…。