こんばんは、ソーラー大好き、
天気力エネルギーじゃけん滝川@マネテク!です。

そうです、菅原文太です。

というわけで(?)、有人のソーラー飛行機がアメリカ横断ウルトラクイズです。
あ、いや、クイズはやってないっぽいです。


・有人ソーラー飛行機、米国横断飛行に出発 (AFP=時事) – Yahoo!ニュース

有人ソーラー飛行機、米国横断飛行に出発

 太陽エネルギーのみで昼夜飛行が可能な史上初の有人ソーラー飛行機「ソーラー・インパルス(Solar Impulse)」が3日、米国横断の最初の目的地に向けカリフォルニア(California)州から飛び立った。

 スイス人冒険家ベルトラン・ピカール(Bertrand Piccard)氏操縦の同機は現地時間の3日午前6時12分(日本時間同日午後10時12分)、金色に輝く日の出の光を受けながら、カリフォルニア州北部の滑走路から飛び立った。

 飛行機は時速約30マイル(約49キロメートル)の平均速度で静かにゆっくりと飛行し、4日未明にアリゾナ州(Arizona)フェニックス(Phoenix)に到着する予定だ。ウェブサイト「live.solarimpulse.com」では、現在の速度、進行方向、バッテリーや太陽発電機の状態とエンジン出力が表示されているダッシュボードと、ピカール氏の様子と飛行機からの視界を写す操縦席カメラの映像を見ることができる。

 米国横断の旅では、飛行機の技術を一般公開するために各地で最長10日間の停留が予定されている。アリゾナ州フェニックスの次は、テキサス(Texas)州ダラス(Dallas)、そして首都ワシントンD.C.(Washington D.C.)に向かい、7月上旬にニューヨーク(New York)に到着して旅を終える。

これ、すごいですね。
何というか、夢があっていいと思います。

・SOLAR IMPULSE – AROUND THE WORLD IN A SOLAR AIRPLANE

写真が超綺麗で、シビレました。
ゴールデンゲートブリッジをバックに飛ぶソーラー・インパルス、
めちゃくちゃかっこいいですね。

(写真)
・SOLAR IMPULSE – AROUND THE WORLD IN A SOLAR AIRPLANE

ちなみに先日もこのブログで取り上げさせて頂きましたが、
メルマガ読者の今ちゃんこと今田さんが、世界一周中です。
こちらも、夢があって、よいです。
ぜひご覧下さい。

(過去記事)
・今ちゃんさんの世界一周旅行:マネテク!