マイレージはANA派、クレジットカードでマイルを貯めている
ジョージ滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

というわけで、今日もマネテクネタリストです。

(今日の一言)
ポータブルなIC乗車券の精算機くらい、すぐにでも作れそうな気がします。
現金で精算とか、やはり効率が悪いと思います。

それから、LCC絡みでの動きが徐々に活発になってきていますね。
日本の空が変わりつつある、といった感じでしょうか。

(過去記事)
・マネテクネタリスト 2013/3/29


朝日新聞デジタル:成田、秋には週87便増 31日から航空自由化で – 経済・マネー

航空自由化は31日から。成田では新規就航や増便への期待が高まっていたが、航空業界の不景気やボーイング787型機の運航停止などが影響し、本格的な増便は秋以降になりそうだ。

精算手間取り列車遅れ 飯田線、IC対象外の駅 – MSN産経ニュース

同駅では精算を車内でする必要があり、現金で支払ってもらわないといけないため、運転士は運賃計算する作業に追われ、数十分遅れて同駅を出発した。同様に車内での精算が必要な次の茶臼山駅(同市)でも16人から申し出があり、さらに遅れた。

春秋航空、日本への新規路線凍結 中国の格安会社 – 47NEWS(よんななニュース)

春秋航空は上海から茨城、高松、佐賀の各地を結ぶ現行路線に加え、北海道や中部、関西、南九州などにも路線を広げる日中航空網計画を進めていた。同社の方針変更は、交流が縮小している日中関係の現状を浮き彫りにした。

LCCジェットスター大分就航 初の成田線【大分のニュース】- 大分合同新聞

「気軽に成田へ行き、成田を経由して国内外に行くという今まで以上の選択肢を提供したい。大分を訪れる人も増えることで、双方向の人の流れをつくり、地域を活性化したい」

スカイマーク、31日で関空撤退 「ピーチにのまれた」新規航空会社の苦悩 (産経新聞) – Yahoo!ニュース

破格の低運賃で好調な格安航空会社(LCC)との競争に負け、月によっては4割を切るほど搭乗率が低迷したためだ。