マイレージはANA派、クレジットカードでマイルを貯めている
ジョージ滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

というわけで、今週も、溜まったネタを一挙に放出すべく、
マネテクネタリストです。

(過去記事)
・マネテクネタリスト 2013/1/6

Olympic flag flying outside Eland House
Olympic flag flying outside Eland House / Department for Communities and Local Government


・賭け倍率は東京本命 20年五輪招致レース – MSN産経ニュース

 2020年夏季五輪招致レースに英国の賭け屋が付ける倍率は9日現在、東京が本命となっている。大手ウィリアムヒルは東京が1・67倍、イスタンブール3・5倍、マドリード4倍で、他の2社も東京を1番人気にした。

・成田空港の帰国ラッシュピーク 年末年始海外で

「(今年は)政治も変わってくるし、そういう面で期待しています」

・「開くべきでないバルブが開いた」 「787」燃料漏れで日航が見解 (産経新聞) – Yahoo!ニュース

「本来は開くべきではない中央燃料タンクと左翼タンク間のバルブが開き、左翼タンクの燃料があふれ、その一部が機体の外に漏れ出した」燃料は緊急時に燃料を機体の外に放出するベント(穴)などを通っており、機体のそのほかの部分に影響はないもようだ。同機は燃料システムを点検し、バルブの緊急補修を行い成田に向け出発した。

・天皇陛下、高齢者講習受けられる (産経新聞) – Yahoo!ニュース

昭和29年に免許を取得した陛下は、平成19年から3年ごとに受けられている。昨年12月に79歳になった陛下は、皇后さまとテニスをする際などに、時折、皇居内でマイカーであるマニュアルの国産車を運転されている。

・また燃料漏れ ボーイング787 成田空港で整備中

 日本航空などによりますと、午後1時半ごろ、成田空港の駐機場で整備作業をしていた日本航空のボーイング787から燃料を抜き取っていたところ、約100リットルの燃料が漏れ出しました。この日本航空機は、ボストンの空港で8日、燃料漏れを起こし、機体の点検作業中でした。

・米チーム、火星飛行で隔離実験 閉鎖空間520日、不眠症状も – 47NEWS(よんななニュース)

 米国は2030年代に火星有人飛行を目指しているが、成功には飛行士の睡眠を保つための工夫が必要だと研究チームは指摘。実際の飛行では宇宙放射線や微小重力による人体への直接の影響もあり、課題は山積だ。

気になったニュースがあればリンク先もぜひチェックしてみてください。