こんばんは、火星大好き、
火星人滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

火星人ってだいたいタコの形をしてるイメージですが、あれってなんでなんでしょうかね(笑)?

火星人なう-01 Tシャツ


・「火星に8万人移住」 スペースX創業者が構想 費用は1人4100万円 – MSN産経ニュース

「火星に8万人移住」 スペースX創業者が構想 費用は1人4100万円

 米宇宙ベンチャー・スペースX社の創業者で最高経営責任者(CEO)のイーロン・マスク氏は27日までに、地球から火星に8万人を移住させる将来構想を明らかにした。今世紀前半の実現を目指している。米宇宙専門メディアの「スペース・コム」などが伝えた。

 火星への飛行費用は1人50万ドル(約4100万円)と見積もっている。液体酸素とメタンを燃料とした、繰り返し使える巨大なロケットを開発。最初は10人未満の少人数で移住し、多くの人が自給自足できる居住区をつくる。SF映画に出てくるような居住ドーム建設や、食料やエネルギーを確保する基盤整備など、巨額の資金や技術開発が必要で、課題は山積だ。

 マスク氏は短文投稿サイトのツイッターに「常軌を逸しているように聞こえるのは分かっている。だが人類が複数の惑星で暮らすことを望むなら、多くの人を火星に運ぶ方法を考える必要がある」と書き込んだ。

夢のような話ですが、実現するのでしょうか。

地球で暮らせるのであれば、地球で暮らした方が快適な気もしますが、
火星移住のメリットってなんなんでしょうかね。

ものすごいフロンティアという気はしますが…。

そういえば、昔月の土地を買ったことを思い出しました。
当時の彼女(現・妻)にプレゼントしたのですが、
はたして彼女は今でも権利書を持っているのでしょうか?

(過去記事)
・2,700円で土地を買う

というか、火星の土地も売ってました!
この機会に、どうぞ(笑)。