マイレージはANA派、クレジットカードでマイルを貯めている
ジョージ滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

管理人は日々RSSリーダーを駆使して情報収集に努めています。

(過去記事)
当ブログ内を「RSSリーダー」で検索

しかし、記事にしたいと思いつつも体力の限界((c)千代の富士)で
記事にすることなく消え去っていくネタも結構あったりします。

というわけで、今回は、そんな不遇のネタたちを一挙公開したいと思います。
管理人も憧れの超人気ブログ、ネタフルの「ネタリスト」的な感じです。

・[N]ネタフル

Jetstar Nose
Jetstar Nose / Simon_sees


・ジェットスター欠航相次ぐ…焦点 : 千葉 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

格安航空会社(LCC)「ジェットスター・ジャパン」の福岡―成田便が22日、航空機整備のため欠航した。
7月3日に成田空港に就航して以来、悪天候を除く同社便の欠航は、51日間で9回目となる。
運航時間を前倒しするなど改善を試みているが、コスト削減と定時運航の両立は達成できず、課題が鮮明となってきた。

・東京新聞:389メートル 長~いホームお披露目 京急蒲田駅 3階などを公開:東京(TOKYO Web)

高架化で下り線路は地上約十八メートルに敷設され、ホームは五、六階建てビルに相当し、京急線で最も高い。
見学会に訪れた親子連れら約三千人は眺望を楽しんだ。
三階ホームの供用開始は十月二十一日。

・LCCジェットスター 4便が欠航・遅延 機体トラブルで  (産経新聞) – Yahoo!ニュース

9日午前10時半ごろ、新千歳行きGK159便の機体外壁のパネルを止めるネジが1本外れていることが判明。
機体整備のため同便は約6時間遅延し、後続の1便も遅延、2便が欠航し、約560人に影響した。

・【レポート】ガルーダ・インドネシア航空のいま(前編) (2) 五感でインドネシアを「体感」 | 旅行 | マイナビニュース

そして、もう1つ「機内入国審査プログラム」は特別かつ便利なサービスだった。
これはその名の通り、機内でインドネシアへの入国審査ができるサービスで、ガルーダ航空機内に搭乗している入国審査官が到着ビザの発給と入国審査をしてくれる。
到着した空港で入国審査場にできた長蛇の列に並ばないといけないのは海外旅行の欠点の1つだが、それが解消されるのだ。
実際、列に並ぶ他社の日本人客を横目にとても早く入国をすませることができた。

インドネシアに出張で行ったことありますが、めちゃくちゃ並びました…。

・日航、国際線の客室サービス刷新 来年ロンドン線から – 47NEWS(よんななニュース)

日本航空は13日、来年1月に国際線のボーイング777に導入する新型の座席を公開した。
国際線の競争力を確保するため客室を刷新し、有名シェフが監修した機内食も提供。
まず成田―ロンドン線に導入し、成田―ニューヨーク線など欧米路線に順次拡大する。
 ビジネスクラスの新座席は就寝時にベッドのように真っ平らになるほか、互い違いに配置して、どの席からも直接通路に出やすくする。

ブログ運営は試行錯誤の日々です(笑)!