こんばんは、キャンセル大好き、
キャンセル滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

すみません、キャンセル大好き、はうそです…。
どちらかというと嫌いな部類だと思います(笑)。

そんなこんなで、反日デモの影響で中国路線のキャンセルが相次ぎ、
JALが減便を余儀なくされている、という話題です。

上海世博会-中国馆
上海世博会-中国馆 / 凌智(LingZhi)-Suzuki-


・日航、中国線を減便…予約キャンセル続出で : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

日航、中国線を減便…予約キャンセル続出で

 日本航空は21日、成田―北京線など中国線3路線を10月10日から27日まで減便すると発表した。中国の反日デモの影響で予約のキャンセルが起きているためだ。

 成田―北京、関西―上海線を週14便から7便に、成田―上海線を週21便から14便に減らす。20日現在、9~11月搭乗分の団体客の予約キャンセルが日本発5500席、中国発6500席の計約1万2000席に上っている。10月28日以降は今後の状況を見て判断する。

 一方、全日本空輸は21日現在で、予約キャンセルが日本発1万席、中国発2万7000席の計約3万7000席に上る。全日空は減便しないが、10月17日~31日の間、羽田、成田、関西発の北京3路線で航空機を小型化し、座席供給量を約17%減らすことにしている。

減便となったJALも痛いと思いますが、
ANAも中国路線に力を入れていたので、
今回の反日デモは痛いのではないかと思います。

管理人は北京に住んでいる友人がいるのですが、
今回の反日デモは相当ひどいようです。
その友人は、日本人だと分かると無用なトラブルになる可能性があるので、
タクシーなどでは南の方の出身、とウソをついている、と言っていました。

レストランでも、同行した中国人と尖閣諸島の話題になって、
会話の内容から日本人だと分かった瞬間、
周囲のテーブルから一斉に冷たい視線が突き刺さったそうです。

全ての中国人が暴徒かと言えばそうではないでしょうが、
やはり積極的に旅行に行きたいとはなかなか思えない、
というのが正直なところだと思います。

外交の基本は自国の国益の極大化だと思いますが、
自分の主張をゴリ押しすることしかしない相手と与するのは
なかなか困難だと思います。
そういった場合には、相手にしないでもいいように付き合い方を考える、
というのも一つのやり方かもしれません。