こんばんは、iPad大好き、
iPad滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

もちろんというか、iPadは持ってません(笑)!
でも最近MacBook Airも買ったし、iPadも欲しかったりします。
Apple製品は着実に身の回りに増えてきていますね。

というわけで、iPad、とANAのニュースです。


・全日空、パイロット全員にiPad 最新運航情報など電子化 – MSN産経ニュース

全日空、パイロット全員にiPad 最新運航情報など電子化

全日本空輸は28日、グループ全てのパイロット約2500人に、米アップルのタブレット端末「iPad(アイパッド)」を配布すると発表した。運航マニュアルを電子化してiPadで閲覧できるようにし、印刷費用などの削減を目指す。

iPadでは天候や旅客、貨物の搭載状況など運航に必要な情報も提供する。出発直前の時間を利用して最新の情報を把握できるため無駄を省いた運航が可能になるという。9月に約300人に先行配布し、来年2月に全パイロットに広げる。

iPadって、想像以上にいろいろな場所で使われていますね。

やはり、タッチパネルというユーザーインターフェースが
直感的で扱いやすいのだと思います。
管理人も昔は、タッチパネルなんて流行らない、
ボタンがなくちゃダメだ、と思っていましたが、
今では2台持ちしているiPhoneとガラケーでどちらが文字入力が速いかと言えば、
確実にiPhoneというくらい、タッチパネルに馴染んでしまいました。

さてiPadですが、一見、融通が効かないような印象を持っていましたが、
ソフトウェアの開発環境も思ったより整備されているようで、
そういった使い勝手の面でも良好なようです。

今後、この手の企業ニーズは高まってくると思いますが、
タブレットの分野ではやはり現時点ではiPadがダントツかと思います。
当分はAppleの好調が続きそうですね。