こんばんは、ロンドン大好き、
シャーロック滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

今年はロンドンオリンピックもあるし、ロンドンに注目です!
とか言ってるうちに、もうすぐオリンピックが開幕しそうな勢いですね。

というわけで、世界渡航先ランキングでロンドンが2年連続で1位になったというニュースです。

London Eye
London Eye / Jim Bahn


・世界渡航先ランキング、ロンドンが2年連続で1位に – マスターカード調査 | ライフ | マイナビニュース

「世界渡航先ランキング」では、海外からの渡航者総数と、渡航者による渡航先都市での海外消費額で世界の都市をランク付けしている。同ランキングで、2012年の渡航者数及び渡航者による消費額で1位となったのはロンドン。今年はエリザベス女王即位60周年記念式典「ダイアモンド・ジュビリー」を開催するなど、世界で最も注目を集めている都市で、今年も最も人気の渡航先であることがわかった。

海外からの渡航者による消費額でも、ニューヨーク、バンコク、パリ、シンガポールを抑えて、ロンドンは2年連続で世界一となる見通し。その理由として、名所として名高い博物館や美術館、ワールドクラスのレストラン、ウェストエンドの劇場があること、さらにビジネスのしやすさが魅力でもあるという。

管理人もロンドンには行ったことがありますが、
ホテルの部屋がありえないくらい狭かったのと、
体調を若干崩してしまったほろ苦い思い出のある街です(笑)。

(ジョージ滝川の海外旅行記)
・ロンドン・パリ旅行記

でも、久しぶりにロンドンに行ってみたいなと思いました。

ちなみに、リンク先の記事にも表がありますが、
昨年比の伸び率では東京がなんと2位にランクインしています。
ただ、これは昨年は東日本大震災の影響で伸び悩んでいたからなのではないかと
思われます。

以前にもブログで取り上げましたが、
日本の観光振興政策は本当に力を入れて欲しいと思いますね。

(過去記事)
・世界中の航空会社が日本に熱視線