こんばんは、マクドナルド大好き、マック滝川@マネテク!です。

マクドナルドと言えば、個人的には楽天スーパーポイントを貯めつつ支払いはApple PayのiDで、というのが定番になっています。

(過去記事)
・ANAマイル還元率は11%超!Apple PayのiD利用でポイント10倍! | ANAマイルの貯め方
・ガラケーからiPhone8にモバイルSuicaを移行 | マネーテクニック!

そんなマクドナルドですが、ついにクレジットカード決済が導入されたようです。

mcdonald-370465_1280

日本マクドナルド、クレジットカード決済を導入 11月20日から

日本マクドナルドは11月13日、全国の店舗(約2900店舗、一部除く)でクレジットカードによる決済サービスを20日に始めると発表した。「Visa」「Mastercard」「JCB」「JCB PREMO」「ダイナース」「ディスカバー」「アメリカン・エキスプレス」のほか、電子マネー「QUICPay」にも対応する。

 2018年上期には、「Visa payWave」「Mastercard コンタクトレス」「J/Speedy」「American Express Contactless」などNFC(近距離無線通信規格)の決済サービスも順次導入する考え。

 クレジットカード決済は、モスバーガーも2017年度中に導入を予定している。

(参考リンク)
・日本マクドナルド、クレジットカード決済を導入 11月20日から (ITmedia NEWS) – Yahoo!ニュース

マクドナルドが一気にクレジット決済先進店に

これまで、マクドナルドと言えばクレジットカードが使えないのが非常に残念な点だったわけですが(笑)、一気にクレジットカードに関して先進的な飲食店、という感じになりますね。

海外からの訪日客取り込みも視野?

通常のクレジットカードだけでなく、QUICPayやNFCのサービスも、というのがすごいです。
このあたり、2020年の東京オリンピックも見越して、海外からのお客さんを取り込もうという意図が透けて見えるような気がします。

今日のマネテクポイント

マクドナルドのiPhoneアプリから楽天スーパーポイントのバーコードを表示させられるのは、何気に便利だと思います。
地道に改善されていて、マクドナルド、いい感じだと思います。